0

フルエタニティ リング

プラチナ フルエタニティリング 合計1.37ct

いつもご依頼いただくお客様のお嬢様よりオーダー頂いたフルエタニティリングになります。
指輪の全周をダイヤモンドでぐるっっと仕上げるフルエタニティの場合は、
共有爪で仕上げずに4本の爪でひとつのダイヤモンドを固定した方が、将来においても
爪の変形による石落ちのリスクを軽減することができます。

日常的に手のひら側は、物との接触が多くなり、摩擦が生じることもあります。
また、手に力を入れられた際にもリングに負荷がかかります。
可能な限りレール留めや今回のような4本爪をお薦めさせて頂いております。

 

 

フルエタニティリングの場合は、オーダー毎にサイズに合わせて枠を成形することに
なりますので、納期が約1ヶ月程掛かります。
ダイヤモンドの品質や大きさもきっちり揃えてセッティングしていきますので、
ばらつきの少ない均一感がございます。またこの均一感が上質なしるしとなりますが、
セッティングしてみないと合計のカラット数は確定致しません。

 

ご両親とは、大変ご懇意にさせていただいておりますが、お嬢様からご依頼いただくのは
今回が初めてです。お好みや感性も分かりませんので、石質や量感をどの程度まで
引き上げていけば、ご満足頂けるのか手探りとなります。
勿論、ダイヤモンドはルーペレベルで確認してもインクルージョンが確認できにくく、
色も無色でクリアーな品質のものを使用しました。

 

ダイヤモンドのサイズは、枠とのフィット感を考慮すると予定より少し大きめのメレダイヤを
合わせた方が、よりバランスがいいとの判断になり、予定の合計カラット数を僅かに
オーバーしてしまいました。
利益に走ると信頼が揺るぎます。可能な限り最善の状態にてお納めできるように、
少々のコストアップには目を瞑る方が得策です。

 

結果的に、ご本人のお嬢様から大変お喜びの感想を頂きました。
また、お嬢様のメールをご覧になられ、別にお住まいのご両親からも
ご丁寧に御礼の連絡をいただきました。
こちらの方こそ大変ありがとうございました。

 

細かい部分ですが、手を抜いた仕事をすると、見抜く方は、すぐに感じとられます。
そのような目の肥えた方々が多くおられます。
僅かでもより美しい品をリーズナブルなご予算で求められたい方々のご期待に沿えればと思います。
勿論、ご予算に合わせてダイヤモンドの品質を仕上がりに支障の無いレベルで
調整する事も可能です。
フルエタニティリングに御興味のあられる方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

光栄トレーディング スタッフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)