0

ダイヤモンドスパークレポート


ダイヤモンドスパークレポートとは

 

ダイヤモンドスパークレポートとは、中央宝石研究所が開発した、

ダイヤモンドの光の反射パターンを特別な条件で撮影したレポートになります。

上の画像はダイヤモンドから放たれた輝き(反射光)を特別な条件で

投影し撮影したものとなります。

 

ダイヤモンドの輝きは、ダイヤモンドの光のきらめき、白色光の輝き、虹色の輝きの

要素で表現されますが、ダイヤモンドスパークではさらに輝きの美しさに影響を与える、

光のシンメトリー(対称的に輝くかどうか),光の広がり方(輝きがどの程度四方八方へ広がるか)

も見ることができます。

優れた加工技術により高精度な研磨(カット)が施されたダイヤモンドは、

入射した光を均質で整然とした輝きとして空間へ放ちます。

ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドでカットの総合評価がエクセレント、

ポリッシュ及びシンメトリーがエクセレントのダイヤ、

いわゆるトリプルエクセレントに限り発行されます。

 

このレポートは光のパターンを映像化したもので、輝きやグレードを評価するものでは

ありませんが、高精度なカットが施されたダイヤの美しい輝きを容易に

理解することできます。

トリプルエクセレントの美しさを分かり易く映像化したレポートとなります。

 

トリプルエクセレント及びトリプルエクセレントハート&キューピットの

鑑定書には別添えにてこちらのレポートを付属させて頂く事が可能となります。

 

 

最終的にダイヤモンドの輝きを判断する目

 

クラリティやカットが同一でもダイヤモンドの煌きが同じとは限りません。

最終的に良し悪しを判断するには、人の目視が重要になります。

可能な限りどのグレードであっても最大限に納得のできる良質な品のみを

買付けるように日々努力をしております。

カットも重要ですが、宝石の個体が持っている輝きの素質を

感じ取れるのは、買付ける人間や選ばれる方の感性が非常に重要になります。

多くのダイヤモンドを見比べて、お気に入りのひとつをお選び下さい。

 

0

ダイヤモンド カフ ピアス

K18 ピンクゴールド ダイヤモンドピアス 合計1.48ct 全てE~Gカラー VVS-2~SI-1クラス

オーダー頂きましたオリジナルピアスをようやく仕上げることができました。
原形や使用するダイヤモンドもご覧頂き、デザインの打ち合わせも重ねた上で
先日お納めさせて頂きました。
こちらのピアスは、下方向に下げることも可能ですが、お耳に沿わして固定することもでき、
用途や髪型に合わせてご使用頂けます。
今回は、お客様のリクエストで品質の高いダイヤモンドを使用致しましたが、ご予算に応じて
お作りすることも可能となります。
春にふさわしいピンクゴールドの豪華なピアス、ダイヤモンドの美しさが一際引き立っております。

 

掲載商品に使用のダイヤモンド
0.208ct F VS-2 VERYGOOD
0.173ct F VS-2 GOOD
0.147ct G VS-2 GOOD
0.110ct E VS-2 VERYGOOD
0.105ct F VVS-2 GOOD

 

0.205ct E SI-1 GOOD
0.172ct F VS-2 VERYGOOD
0.152ct F VVS-2 GOOD
0.117ct F VS-2 VERYGOOD
0.095ct F SI-1 VERYGOOD

 

多少グレードの上下がございますが、左右の大きさ・輝きの均一感を
揃えております。

0

プラチナ製 ルビーリング 1.33ct 非加熱 中央宝石研究所 鑑別書付

プラチナ製 ルビーリング 1.33ct 非加熱 ¥598,000(税込)

プラチナ製 ルビーリング 1.33ct 非加熱 ¥398,000(税込)

非常にクリアーで美しいルビー

非常にクリアーで美しいルビー

CR-2-E_edited-1
取り扱わさせて頂くルビーに関しまして、非加熱の品を主にご用意いたしております。
色の薄いルビーは、加熱処理によって色の濃度を上げることができ、また含浸処理により
傷の多い石をあたかも傷がないように見せる加工が現在の技術では可能となります。
あくまでも加工の施されていない状態で美しい品にこだわっております。
□枠/プラチナ900
□ダイヤモンド合計0.21ct使用
□中央宝石研究所 非加熱証明 鑑別書付
販売価格 ¥398,000(税込)

0

謹賀新年 2016 非加熱ルビー

CR-1-A_edited-3

あけまして おめでとうございます
旧年中は格別のお引き立てを賜わり厚く御礼申し上げます。
本年も倍旧のご愛顧のほど偏にお願い申し上げます。

紅白をイメージさせて頂き、非加熱ルビーーのリングを掲載させて頂きます。
(2016年1月販売済)
昨年末よりかからせて頂きました展示スペースのリニューアルもお蔭をもちまして
完了させて頂きました。
一部の部材につきましては、欠品の為に本年の入荷となりましたので、取付が終了次第、
少しだけ広くなったスペースをホームページ上でも御案内させて頂きたく存じます。
工事中にお越し下さった皆様には、大変ご不便をお掛け致しました事をお詫び申し上げます。
本年もより一層の努力と精進を重ねてまいる所存でございます。よろしくお願い申し上げます。