0

ジュエリーの見方 ショールームの御案内

北側よりの自然光

北側よりの自然光

ジュエリーをご覧になられる際に、お店の照明で綺麗に見えたので購入したけれど、
ご自宅に持ち帰られた際に、ダイヤモンドに褐色が掛かっていたり、真珠が少し黄色く見えた
などの経験をなされた事はないでしょうか?
これは、頻繁にある話で、店舗の照明は宝石が美しく見えるように設計されています。
私自身も過去に、他の展示スペースで買い付けをして何度か失敗した経験があります。
それ以来、簡単に申しますと下記の3つの点に注意をしております。、
●必ずダイヤモンドは白色系の照明で色を確認する。
●カラーストーンはスポットライトを外して色の出方を判断する、
●真珠は自然光や蛍光灯でも見る事。
以上のことをジュエリー選びの参考にして頂ければ、必ず後悔のないお買い物ができると思います。
追記
当然、私共の展示スペースでも明るい状態を作るために専用の照明器具は用意をしておりますが、
照明色は白色~電球色までの間、光量は0~MAXまでの間でご希望に合わせて調整させて頂きます。
また、最終的に北側のやわらかい自然光などでも御確認いただける環境を整えております。

光栄トレーディング スタッフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)